フォロー

問い合わせ

080-2079-0116

住所

神奈川県横浜市栄区笠間3-14-25 もみの木101

©2018 by 3R-English. Proudly created with Wix.com

  • 3R English

重要:これをすれば、英語が早く上達します!


(日本語文の次に英語文があります)

カランメソッドを正しく使ってますか?

カランメソッドのレッスンでは、先生が質問をし、答えを生徒さんと一緒に、同時に、答えます。生徒さんの中には、先生が話すのを待って、それをコピーするべきだと思っている人が います。- それは間違いです!

生徒さんがするべきこと: 生徒さんが教室で“するべきこと”は、先生の答えをコピーせず、自分で答えようと挑戦することです。 先生は、答えの始めの2、3個の単語をすぐに言って、生徒さんを助けます。生徒さんはそれをリピートし、そして答えの続きを言います。 先生は、生徒さんがもし単語を忘れたり、次になんと言っていいか分からない場合は、 次の単語を何個か先生が言い、いつも一緒に話してくれます。生徒さんはそれをリピートしますが、そのあとはまたすぐ自分で答えようと挑戦します。

生徒さんは、常に話し続けるよう挑戦し、自分一人で答えられない時だけ、先生をコピーするようにしてください。そうすることで、もっと早く学べます。

大事なことは: 先生の後ではなく、一緒に話すことです。

***English Version***

Are you using the Callan Method correctly?

In a Callan Method lesson, the teacher asks a question and then says the answer with you, at the same time. Some students think they should wait for the teacher to speak and then copy – Wrong!

What you should do: Your ‘job’ in the classroom is to try to answer the questions yourself, without simply copying the teacher. The teacher helps you by immediately giving you the first two or three words of the answer. You should repeat these words but then continue with the answer. The teacher will always speak along with you and, if you forget a word or do not know what to say next, you will hear the next word or two from the teacher. You should repeat, but immediately try again to continue with the answer.

You must always try to continue speaking, and only copy the teacher when you cannot continue alone. That way, you will learn more quickly.

So the important thing is: Speak along with the teachers, not after them.